top of page
アンカー 1
  • ranze

作品情報:夢幻の桃花~三生三世枕上書~(2018)      

更新日:2023年5月21日

夢幻の桃花~三生三世枕上書~

      



九尾狐族の姫・白鳳九は、妖怪に襲われた時、ずっと憧れていた天族の中でも最高位の東華帝君に命を救われた。


そして白鳳九は、その恩返しのために彼のそばに居ようとしている。


一方、東華帝君は、魔尊を封印するため修為を使い切ってしまったため、回復するために人間界で劫を受けることになった。

それを聞いた白鳳九は、彼と共に人間界に行き、そこで記憶を失い太子となった東華帝君と出会い、恋に落ちる。


二人は劫を渡って天界に戻ったら結婚しようとしたが、東華帝君は結婚式に欠席することになってしまう。




夢幻の桃花~三生三世枕上書~ 解説


「永遠の桃花~三生三世~」で愛された2人の揺るぎない強い愛を描いた超大作!


中国だけでなく日本でもロングヒットを記録している中国ラブ史劇「永遠の桃花~三生三世~」。

本作で描き切れなかった人気キャラクター白鳳九と東華帝君の物語をより詳細に、より濃密なラブ度で描いた本作。


原作の小説にあるシーンを完全再現するほか、小説には描かれていない部分をドラマに追加するなどして、二人の世界観を色濃く、そしてドラマチックに描いている。


「永遠の桃花~三生三世~」から引き続き同キャラクターを演じた主演のディリラバは一人二役、ガオ・ウェイグァンは一人三役という難役にも関わらず、それぞれのキャラクターを見事に演じ分け、演技への高い評価を獲得!


また、「永遠の桃花~三生三世~」のヒロイン、ヤン・ミー演じた白浅もカメラ出演するなどシリーズのファンも嬉しい最新作となっている。


永遠の桃花三生三世、運命の桃花~宸汐縁~の観たなら、次はこれ!

一応、制作された順番での紹介としています。


  • 脚本:リャン・ジェンファ

  • 原題:唐七公子 「三生三世枕上書」

  • 制作:中国

  • 配給:©2020 Tencent Penguin Pictures(Shanghai) Co.,Ltd

  • 出演:ディリラバ ガオ・ウェイグァン リウ・ユエフェイ 他

  • 全56話

               観逃したら・・・


 


       ★DVDセット発売されています。セット1.2.3で出ています

       運命の桃花~宸汐縁~

        :夢幻の桃花~三生三世枕上書~

2023.4



最新記事

すべて表示

Commentaires

Noté 0 étoile sur 5.
Pas encore de note

Ajouter une note
bottom of page